12月の夕食コース付きプランのご案内|新着情報|桝一客殿
2014年10月31日(金)

9月、10月には沢山のお客様にお越しいただき、旬の栗を味わっていただけました。桝一客殿にご宿泊されたお客様も2つの朱雀を楽しんでいただけました。傘風楼でご提供しているモンブランの朱雀は14時~16時の間でご提供しております。ご予約は承っておりませんので、14時頃にお店にお越しいただき味わってみてください。

小布施町は栗の季節が終わり平地の紅葉も始まり、秋を感じられるようになってきました。朝晩は寒い日が多いですが、空気も澄んでいてとても気持ちの良い一日を迎えることができます。晴れた日の夜は星がとてもきれいです。桝一客殿からご夕食に行かれる際には空を見上げてみてはいかがでしょうか。

12月はさらに冷え込みが厳しくなります。寄り付き料理「蔵部」では桝一客殿のご宿泊プランに旬の寒ぶりをつかった鍋を含むコース料理をご用意しました。寒い季節に脂ののった寒ぶりをあつあつの鍋でお楽しみください。
桝一客殿は全室床暖房が備わっており、寒い冬もあたたかくお過ごしいただけます。
この機会に是非お越しください。
寒ぶり鍋プランのご予約はこちら

 

_mg_8409

 

ご宿泊プラン一覧

2014年10月08日(水)

20141008

10月8日は皆既月食。ときどき雲に隠れてしまいましたが、肉眼でもよく見えてとても幻想的でした。
ご宿泊のお客様もご覧になられておりました。

 

20141008kuri

さて、今の小布施町は栗のシーズン真っ最中です。今年も朱雀が大変好評で毎日たくさんの方にお召し上がりいただいております。また、今年から始めた傘風楼の朱雀(モンブラン)も大変人気で2つの朱雀をお楽しみいただくお客様も多くいらっしゃいます。

これから桝一客殿にご宿泊のお客様は2種類の朱雀を味わっていただきたいのですが、ご提供時間が限られておりご提供場所も異なります。今年度の朱雀は10月19日(日)までご提供ですのでご希望のお客様は事前にご相談ください。

朝晩は冷え込むようになってきました。小布施にお越しの際はどうかお気をつけてお越しください。