小布施は小さな町ですが、たくさんの楽しみが詰まっています。
桝一客殿を拠点に、どうぞ小布施をおあそびください。

 ※ 観光については、桝一客殿までお気軽にご相談ください。 TEL:026-247-1111
 ※ 以下のサイトもご参照ください。

小布施堂界隈「味わい空間」散策

小布施堂界隈「味わい空間」散策

私ども桝一客殿も含めた小布施堂界隈は「味わい空間」と申します。80年代に行われた「町並み修景事業」によって再構築された美しい町並みには、毎年多くのお客様が訪れます。
小布施堂・桝一の各店舗でのお買い物やお食事はもちろん、笹庭のベンチで休んだり、古い蔵や屋根瓦など眺めながらゆっくりと散策するのもおすすめです。「味わい空間」をわが庭のようにお楽しみください。

桝一市村酒造場の手盃

桝一市村酒造場の手盃

「手」に「盃」で「てっぱ」と読みます。
昔、酒屋では量り売りが普通でしたが、その店先で「一杯行くか」と気軽に楽しんだのが手盃。平成になり、店舗を改装した折に、今に合うよう、立ち飲みではなく、カウンターに軽く腰かけるスタイルとして復活。
桝一の銘柄を一杯から利くことができます。つまみは塩と地元の鞍掛豆を使ったひたし豆のみ。
ご夕食前に、あるいは、ふらっと立ち寄り、きりっと、ぴりっといかがでしょうか。

鯉

鯉

お客様が池の脇を通るたび「ごはん」とおもい寄って来る姿が愛くるしい鯉。
えさやりをご希望の場合には、スタッフにお申し付けください。特にお子様に大人気です。

鬼場 桝一えんとつを眺める

鬼場 桝一えんとつを眺める

ご夕食の後は、鬼場で一杯。
ライトアップされた桝一のえんとつがとても印象的な、桝一客殿ご宿泊者専用のバーです。
その日小布施であった出来事を振り返りながらお酒を楽しみください。日本酒を使ったオリジナルカクテルが人気です。
※ご利用いただけない日もございます。
 ご了承ください。
※ご利用をご希望の際は、フロントまでご相談
 ください。

部屋に篭る

部屋に篭る

お部屋に篭るのもまた楽しみの一つです。
50平米ほどの広い空間、大きなベッドやお風呂、ルームサービスでドリンクやお料理もお運びいたします。書斎型ではライティングデスクで書きもの、リビング型ではサウンドシステムで映画や音楽鑑賞。それぞれの目的に合わせお部屋をお選びください。ライブラリーの本をお部屋でお読みいただくのもおすすめです。

小布施で読書に耽る

小布施で読書に耽る

桝一客殿のライブラリーは改装された築200年の蔵。様々なジャンルが並びますが、全て当主の蔵書。今も増え続けています。
小布施町の図書館「まちとしょテラソ」は、
2011年に「ライブラリーオブザイヤー」も受賞した注目の図書館。
ご宿泊のお客様もよく訪れます。町のお店に本棚をおいて、お客様とコミュニケーション、一軒一軒を図書館に、という取り組み「おぶせ まちじゅう図書館」も行われています。
本がお好きな方も是非小布施へお越しください。

北斎巡り

北斎巡り

小布施は「北斎の町」として知られています。
葛飾北斎は晩年、小布施堂グループの祖でもある高井鴻山を訪ね、通算3年も小布施に滞在し傑作を残しました。本堂天井に描かれた鳳凰図が有名な「岩松院」、肉筆画を展示している「北斎館」、北斎を小布施に招いた高井鴻山の記念館。
小布施にて「画狂人」葛飾北斎のエネルギーを是非感じてください。

美術館巡り

美術館巡り

北斎関連以外にも、現代日本画の中心作家である中島千波先生の絵を展示した「小布施ミュージアム 中島千波館」をはじめ、小布施には美術館が多くございます。
古くから文化的な取り組みが盛んな小布施をお楽しみください。
(写真は中島千波先生「素桜神社の神代桜」)

酒造巡り

酒造巡り

長野県で一番小さな町、小布施。
この町にはワイナリーも含めると酒造が4軒もあり、「お酒の町」でもあります。お酒が目的の旅もまた一興。是非酒造を巡ってそれぞれの特色をお楽しみください。

スイーツ巡り

スイーツ巡り

小布施と言えばやはり「栗」。
私ども小布施堂も含めて栗菓子屋がいくつもございます。また、地元で人気の洋菓子店やジェラートのおいしいお店などおいしいスイーツが目白押しです。
季節限定のお菓子や人気のお菓子などご紹介いたします。是非フロントへご相談ください。
(写真は栗の収穫期限定のお菓子、小布施堂の「朱雀」)

筆遊び(浄光寺)

筆遊び(浄光寺)

浄光寺は600年以上の歴史をもつ重要文化財の薬師堂がある、小布施の人気観光スポットです。
こちらの副住職が開いているのが「筆遊び」教室。筆遊びは、書道ではなく遊び心で、楽しんで字を書く教室です。筆で字を書く楽しさ、面白さをきっと実感していただけます。
【筆遊び体験コース】もございます。
(要予約・5名様~)

スラックライン(浄光寺)

スラックライン(浄光寺)

浄光寺の敷地内には様々な年齢の方が楽しめるスポーツ「スラックライン」のパークがあります。「スラックライン」は、専用のライン(ベルト)の上でバランスをとり、歩いたり跳ねたりするドイツ生まれの新スポーツ。
最初は片足で静止するのがやっとですが、上級者は様々なアクロバティックな技を決めることができます。こちらのパークではどなたでもお気軽にスラックライン体験が出来ます(無料)。

ランニング・レンタサイクル

ランニング・レンタサイクル

町の景色を見ながらのランニングもおすすめです。特に早朝のランニングは空気も澄み、清々しい気持ちになります。毎年7月には町の景観を楽しむ小布施見にマラソンが開催されております。

また、小さな小布施の町の観光にはレンタサイクルがとても便利。レンタサイクルは町営の駐車場や自転車屋さんで借りることができます。

おぶせロマン号

おぶせロマン号

小布施の主要観光施設を周遊するバス、おぶせロマン号。夏から秋にかけてはほぼ毎日運行しております。(冬など運休時期もございます)

1時間に1本程度ですが、何度でも乗り降りが可能。小布施の美術館や寺院など、車がなくても存分にお楽しみいただけます。

果物・野菜

果物・野菜

小布施の町は、やはり栗の農家が多いですが、
さくらんぼやぶどう、りんごなどの栽培も盛んです。フルーツ狩りを行っている農園もございます。

また、伝統野菜「小布施丸なす」など、季節ごとに様々な農産物をお買い求めいただけます。