ファミリーの使い方

ファミリーの使い方

桝一客殿では、「中学生や高校生のような大きなお子様と親御様がじっくりと話す場を設けて欲しい」という当主の思いから、添い寝であれば、高校生以下のお子様は無料でお泊りいただけます。(朝食代は別途)

お部屋にはクイーンサイズ(幅150cm × 長さ205cm)のベッドが2台。同じお部屋にご家族3名様が十分お休みいただけます。
(ご希望があれば予備のベッドもご用意可能)

また、小さなお子様連れでも是非ご利用ください。ベッドガードやベビーベッドのご用意や、ベッド同士をつけてのハリウッドツインタイプの対応も可能です。池の鯉もお子様に大人気です。

団体宿泊の使い方

小布施町は「北斎と栗の町」として全国的に有名です。
また、まちづくりの先駆けとしても知られています。1980年代には「行政」「個人」「法人」が協力し合い、「町並み修景事業」が行われ、小布施堂界隈の町並みが美しく再構築されました。
小布施町や私ども小布施堂グループには、今でも全国から多くの方が視察に訪れます。

研修旅行・社員旅行・卒業旅行など、団体でのご旅行をお考えのお客様は是非一度、お電話やメールでご相談ください。
お食事の手配、小布施堂・桝一グループ界隈(「味わい空間」)の見学・ご案内、小布施堂当主の講話など、ご希望に応じてご用意させていただきます。

団体宿泊の使い方

連泊の使い方

連泊の使い方

「一泊ではもったいない」そんなお言葉をいただくことがございます。ご予定が合えば是非連泊でゆっくりとご滞在ください。

朝から清々しい空気の中、町を散策、お買い物や観光もごゆっくり楽しめます。小布施のような小さな町ではレンタサイクルも便利です。
ごゆっくり過ごされたい方には、傘風楼テラスにて遅めの朝食のあと、お部屋に篭って読書や映画鑑賞。気が向いたら、グループ店舗でお部屋付け可能なルームキーだけ持ち歩き、小布施堂界隈をぶらぶら、というのもおすすめです。
また、1日は少し足を伸ばして、善光寺や戸隠、志賀高原など、小布施周辺の観光地に行かれるのも良いかもしれません。
「一泊ではもったいない」。お悩みの際には是非思い切って連泊でご予約ください。

小布施・北信濃旅行の拠点の使い方

小布施は長野県で一番小さな町です。
しかしながら、この小さな町にはたくさんの楽しみが詰まっています。栗菓子屋や酒造、古刹や美術館なども多く、季節ごとに栗はもちろん、さくらんぼやりんご、伝統野菜の小布施丸なすなど農作物にも恵まれています。
桝一客殿は小布施の中心にございます。
徒歩圏内に小布施堂界隈の美しい町並みやオープンガーデン、たくさんのお店などあり、レンタサイクルでほとんどのスポットをまわることが出来ます。
お車で30分から1時間圏内に、善光寺や戸隠、湯田中・渋などの温泉地、スキー場など、様々な観光地もございます。海外のお客様に人気の地獄谷野猿公苑までも30分程です。桝一客殿を拠点に小布施、北信濃をお遊びください。

小布施・北信濃旅行の拠点の使い方

お祝いの使い方

お祝いの使い方

桝一客殿はお祝いごとでもお使いください。

ご結婚予定のご両家顔合わせの場として。
ご宿泊でごゆっくりしていただき、「小布施堂本店レストラン」にてご会食。挙式後のご宿泊に。
人生最良のお日にちの記念に、特別なご宿泊を。ご相談いただければ普段はご案内をしていない特別なお部屋のご用意もいたします。

お誕生日のお祝い、還暦のお祝いなど、様々なハレの日でお使いください。
何かご希望がございましたら、可能な限りお手伝いをさせていただきます。
是非一度ご相談ください。

ビジネスの使い方

ビジネス出張なら、ライティングデスクが備わっている「書斎型」または「リビング型」が最適です。LANケーブル、WiFi機器、ノートパソコンの貸し出しも行っております。
朝食は7時半よりご用意しておりますが、お仕事でご出発が早い場合はご相談ください。朝食ボックスをお作りして、ご出発の際にお渡しいたします。

ビジネスの使い方

御親戚の帰省の使い方

御親戚の帰省の使い方

お祝い事や法事、ゴールデンウィークやお盆、お正月など、ご親戚が帰省させる際には是非桝一客殿をご利用ください。

お泊りではないお客様も、皆様ご一緒にお部屋でお茶などいかがでしょうか。ご夕食も「小布施堂本店レストラン」でご一緒に。
夜、おやすみは桝一客殿で。何のお気兼ねもなくごゆっくりお過ごしいただけます。
桝一客殿では「本来なら我が家にお泊りいただくべきところですが・・・」という気持ちでお客様をお迎えしております。